忍者ブログ

blooming out of season

引き返せない領域に足を突っ込み早7年。一体どこまで行けば気が済むのか自分が知りたい。ほんと愉快(脳が)。
[170]  [169]  [168]  [167]  [166]  [165]  [164]  [163]  [162]  [161]  [160

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

T田さんの秘密

T田さんとは、我らが西洋史研究室の室員の男性で、給料の大半を漫画等につぎ込んでいると噂されている人であります。

運命のイタズラかなんなのか、夏の祭典のとき、私は私の4m前を通り過ぎる彼を目撃してしまいました。その時の驚きようは一言で言い尽くすことが出来ません。

彼は、いつもの無表情のまま、目的地ただ一つを目指し、それ以外目に入っていないといったかんじで颯爽と歩いていきました。

あのン万人の会場で会える確率はどれくらいなのか。

私はまたしても類は友を呼んでしまったのかと思いました。


で、今日、T田さんにつっこむことを決意。

反応はやっぱり、うろたえてどもるのかなと思った。とりあえず驚くだろうなーと。

いざ、きいてみました。

「T田さん夏コミいましたよね?」

「・・・・え、どこにいたの?」

最初のリアクションとして何か間違ってる!驚くどころか相変わらずの無表情だし!!普通に返されても困るYO!

「T田さんが私の前通りすぎて行ったんですよ。」

「(苦笑)・・声かけてくれればいいのに。」

「いや~あまりの真剣さだったんでやめときました。」

「(苦笑)←否定してません。名前なんていうの?」

「●●です。」

「よし、覚えておこう。」

・・・・・・そんな覚え方嫌ーーーーーーーーorz!!!!!!!!!

覚えてどうするの!?あわわ・・!

そんな覚えられ方は不本意です・・orz

彼とは4年間の付き合いになるんすよ?勉強の相談じゃなくて、イベントの予定を語り合ったり、今熱いモノを語り合う仲になっちゃうったりするの(´∀`)?

笑えない。

しかし・・T田さん、あのリアクションといい・・冷静さを失わないあたり・・ただもんじゃないね。これからじっくり観察してこう。

―――――――

舞一夜ー!あと残り3人となりましたー。残ったのはてんま、しもん、たかみちの3人ですw(予定通り)。永泉を落とすとき、何の根拠があったのか知らんが「免疫ついたから大丈夫だろー」と思って挑んだんですが、全然駄目でした。中盤から気持ち悪くなって大変だった。やっぱ永泉の保志の声はてんでダメorz。

これから3人頑張ります!うっす!!


誰か私もカラオケに行ってくれー
PR
Submit Comment
name
title
color
mail
URL
comment
password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
HN:
峰水夏嵐
性別:
女性
職業:
大学生
趣味:
漫画、アニメ、ゲーム、イベント、カラオケ、買い物、友達と騒ぐ、耽る
忍者ブログ [PR]
Template by repe